fc2ブログ
年末ジャンボ宝くじ
2009 / 11 / 30 ( Mon )
一緒に仕事をしている事務員が、宝くじが当たる?売り場を知っていると自慢げに言っていた。
風水の占いで雑誌に載っていたと、私は興味なさそうに聞いていたがその売り場は我が家からかなり近いのだ。行ったこともあるので機会があればと思っていた。

昨日の日曜日、嫁たちが朝からどこか遊びに連れて行けと騒いでいる。ふと思い出し、宝くじを売っているモールに行こうと子供たちと一緒に行くことに。
広い駐車場に車を止め、早速宝くじ売り場へ。何と短いながらも行列ができている、みな風水を信じているのか?4人で並んでいると嫁が1枚いくらか聞いたので300円と言うと私も買うと言い出した。10枚3000円と言うとしばし考え、やはり買うと言った。私はバラ3組、嫁は1組買ったが結局は4組嫁のものとなってしまった。いいか、当たるはずもなく。何事も経験しなはれ!2憶ってソンラーンラーンだったっけ?知らないが金額にびっくりしていた。

ここはいろんな店が集まっている、電気屋、家具屋、服屋、銀行、郵便局など。当然100均もあるのだ、自然と足がそちらの向かう。いやな予感がよぎる、なんとか子供の遊び場を勧めるが、後でだった。もういい加減飽きたと思うのだが、私も嫌いではない。初めての店だ!変わったものがあるかも?貧乏人の銭失いと思いつつ、家族で13000円くらい買ってしまった。

嫁たちは100均の雰囲気に慣れたのか、子どものお菓子を先に買ってシールを貼ってもらい食べながら買い物をしている。途中でジュースにもシールを貼って飲んでいる。よくも慣れたものだ!だがなー、いちいち私にお金を払わせるんじゃない!自分で払え!!

結局、子どもの遊び場へは行かず家に帰りご飯を食べた。私は厭な予感がしていたのでビールも飲まずにコーヒーを飲んでいた。
そのうち子供たちと昼寝をするだろうと思っていたが、元気に2階から下りてきてイオンとしまむらにいくと言い出した。酒は飲んでいないなら車で行くと早くも靴を履いている。

どうせ駐車場は満杯だから歩いていこうと言うも、荷物がどうのこうのと言っている気がした。案の定、駐車場は満杯だが、何と店の入り口の車が出たのですんなりと止めれた。私と子供たちは3階のゲームセンターで遊んでいた。嫁はどこかに行ってしまった。お金を入れて遊ぶのは高いので、一人1000円でコインに変えて時間を潰していた。子供たちはコインのバケツを持ってウロウロしている。私はコインで2時間くらい粘って遊んでいた。

買い物に飽きたのが嫁が買い物かごをもってきた、中身は当然子供服。がっ、下のほうに嫁の服が何枚か入っている。私のカードで払わす気だ。これはタダではないと言ってもなかなか理解できないようだ。

このあと、しまむらに行くのだが何を買うのだろう?何回も来ているだろう!子供たちはまっすぐゲームコーナーへと走っていく。当然お金の催促に来るのだが。ここは100円で12枚のコインが出るので長く遊べる。

時間がなくなった、忙しくなった。仕事を片付けよう。
スポンサーサイト



テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

17:23:50 | 日本にて | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
船便の送料
2009 / 11 / 30 ( Mon )
木曜日は昼から休みだ、連日の荷作りの荷物を郵便局へ。私の車は軽だ、そんなに段ボールは積めない。結局3箱だけ載せることに、このとき下の子の耳が聞こえにくくなっていると嫁が言い出した?

まっ、気楽な気持ちで近くの病院へ。ところが木曜は私と同じように耳鼻科は休診だった。患者が少ない気はしていたのだが。ここで紹介してもらった開業医のところへ、何と態度の悪い女医だ!開業医のくせに。はじめての医院なので内情は知らないが、もう二度と行かないと決めた。

結局、下の子は耳垢が溜まり過ぎて炎症を起こしていたのだが、この女医は親と子供を罵倒し喚き散らしたのだ。こんな大きな耳垢の塊は初めて見た!!誇らしげに嫁に見せている。嫁は嫁でタイではよく見ると言って驚かない、私は吐きそうなくらいビックリしたが。片方の耳垢はすんなり取れたが、左耳は炎症を起こしていて子供が暴れて処置できなかった。嫁は子供を抱えて診察椅子に座り、二人のナースがその上から押さえつけていたが、子どもがあまりにも泣き叫ぶので今度は女医が切れてしまった。
耳垢を柔らかくする薬と抗生剤を出すから早く連れて帰れだと!!その後の処置は他でしてくれだと!!これには私が切れてババーは!”#$%&%$#”!!!
どうせ治療費はタダだし、二度と来ないし!!!

でも、開業医でこんな態度をとるようでは患者も来ないだろうと思うのだが??外までナースが走ってきて処方箋を渡された、この先で薬をもらってください。処置は多分自分で出来ますので薬を受け取ってくださいだと。保険カードと診察券も返された。当然、診察券はやぶって捨てたが!
何だったのか?皆が不愉快な気分になってしまっただけだった。私は黒い巨大な耳垢を見たのに感動したのが救いか??嫁はモー ニサイマイディーと怒っていたが、医療費がタダだと言うとオオーと驚いていた。

その後、近くの郵便局へ。下の子は泣いているし、上の子はお菓子を食べているし、重い荷物3箱は一人ではかりの上に。合計35キロちょっと、20100円なり。当然船便だ!!係りのおばちゃんは荷台を持ってきてと若い男の子に言っている、当然この若い子が運ぶのだが重そうだった。

今まだ我が家には船便用が2箱、SAL便用が5箱残っている。空箱が2箱あるが船便用になるだろう?輸液用の頑丈な箱にガムテープをこれでもか!と巻きつけている。無事に着くことを願っておこう。

車も軽くなり、近くの安売り店に。リサイクルの店だ。中古もあれば汚い新品?(倒産品?)など何でも置いてある。私は子供用のDVDなど買った(新品で定価の6割程度)が、嫁はぬいぐるみや人形などを買っていた。チェンライにもあるだろ!と言うも、ここで買う方が安いと言って結局買ってしまった。
私にすればただのガラクタ、いやゴミにしかみえないのだが??まっ、いいか!安いし??

このかさばる荷物はどうする気だろうか?不吉な予感が当たらなければいいが??

テーマ:ぼやき - ジャンル:ブログ

15:05:51 | 日本にて | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
新記録を続々と体験する
2009 / 11 / 30 ( Mon )
先週の日曜日、朝早くから子供たちがうるさい。いや、嫁が子供たちを急かしているようだ。
ヒャクエンの大きな店に連れて行けとはりきっている。確かに百均ショップはたくさんあるが大きい店とは車で40分はかかる。10時開店なので9時半頃家をでた。

結局、4時間も買い物をした。いや、子どもたちが飽きたのとお腹が空いたから止めたようなものだ。
ここの店舗は広すぎるのだが、子どもが遊ぶスペースがないのだ。ガチャガチャが30台くらいあるだけだ。子供に2個づつ買わして遊ばしていた(200円×4)百円のはいらないそうだ。

清算しようとレジに並ぶが買い物かごが5個もあり誰も後ろに並ばない、何か恥ずかしさがにじみ出る。何回か経験したような気が?従業員をマイクで呼んで手伝ってもらう。チーーンと総額を見てみると何と25500円ちょっと。私は50個くらいしか買ってないので残りは嫁が買ったことに(当然か!)

大きなビニール袋に4個、パンパンだ。車に載るのか?軽だぞ!
帰り道、ほか弁を買って車の中で食べた。私は運転しながら食べさせてもらったが、危なかった。
何やら急いでいる、不吉な予感がしたがやはり当たってしまった。ディスカウントショップに行くよう言われてしまった。

私はあまり欲しいものはなかったが、嫁は化粧品、衣類、など結構買い込んでいる。結局1万近くも買ってしまった。変なサプリメントが高かった。
もう帰るだろうと思いつつ車に乗ったが、考えが甘かったようだ!!後ろの席は子供一人がやっと乗れるくらいだ、いや後ろが見えない状態になっている。

家の近くに来た時、イオンに行くと言い出した。私は駐車場がいっぱいだからまた今度と言ったら、前にあるしまむらに行きたいと言い出した。確かに駐車場は空いているが、さっき服は買っただろう?
今度は子供の服を買うそうな?いっぱいあるだろ!!結局五千円ちょっと使ってしまった。

何と今度は向かいのレディー薬局へ。サプリメントは買っただろ!!詰め替え用のシャンプーなど買っている、ディスカウントショップが安いだろー!!テレビで見たのが欲しいらしい?

家に着いたのが6時過ぎ、ところで今日は何を食べるの??裏のスーパーへ歩いて買い物へ。
今日1日でいくら使ったのやら??
まだまだ、次の記録は後日やってくる。

テーマ:ぼやき - ジャンル:ブログ

13:26:35 | 日本にて | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
船便で荷物を送る
2009 / 11 / 06 ( Fri )
昨日、郵便局へ行ってきた。昼から休みなのだ。
段ボール2個、11キロと11.5キロ 合計22.5キロ→12500円なり。
キロ当たり550円か、SAL便の約半分。いつ着くかはわからないそうだ?
ガムテープでぐるぐる巻きにした後気付いたのだが、振ればぴちゃぴちゃと水の音がする。
焼酎とかポン酢の音か?だが日本では何も言われなかった。無事、着くことを祈ろう。

その後、家に帰りまた荷造り開始、段ボール3個になった。これらは大事なものが多い、SAL便で送ろう。たぶん8キロ×3個で25000円くらいか?まだまだ増えそうだ!!

この日曜日に買い物に行って、またタイ人家族に会った。どうも行動範囲はよく似ていそうだ。
そう、安売りの店だ。この前は100円ショップとディスカウントショップでお会いした。
一度だけ自宅にお邪魔したが、かなりの豪邸だった。日本人の旦那さんはタイ語が達者だ、うらやましい。奥さん(30歳?)も日本語がかなり話せる。子供(小学生)は2ヶ国語を話す。
旦那さんは単身赴任で隣の県に勤務していて週末などに帰宅するそうだ。この旦那さんはバンコクで5年、ベトナム単身赴任で1年を過ごし日本でも単身だ。奥さんと子供は広い豪邸で二人で暮らしている。私の嫁は羨ましがっているが?そう、年寄りがいないからだ。ただそれだけだ!!

昨日の夜、我が家の上の子が38.5度も熱をだした、咳も出ている。新型インフルエンザか?心配だ。
しばらく様子見だ。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

16:49:40 | 日本にて | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
送料
2009 / 11 / 02 ( Mon )
まだ早いと思っているがチェンライに荷物を送っている。私や嫁の名前で送っている。当然、SAL便だ。これだとキロ当たり1000円くらいだ。
だいたい1個当たり8500円前後だ、中身は衣類、おもちゃ、食料品など。今、家にもう2個段ボールに詰まった荷物が残っている。空の段ボールもたくさんある。いくら送料がかかるのだろうか?今までに4個送ったが1週間くらいで無事届いているようだ。嫁は少しまとまった日本円を一緒に入れていたようだ。その前は私が3000B試しに入れていたのを見ていたようだ。子供のあるものに隠して送ったようだ。何度も確認の電話をかけていたのはこのためだったのだ。まっ、よかった。無事届いたのだ。それにしても、今までに荷物の中身をチェックされたことがないのだ?怪しいのが一回あったが中身は無事だったし、丁寧にもテープで補強もしていた。酒、缶詰など入っていたのだが!!

船便で送ったことがない!これだとかなり送料が安いのだが、聞くところによると中身のチェックが厳しいらしい??知らないが税金がかけられる率が高いとのことだ?本当か???
一度試しに送ってみよう、何事も経験だ。服と酒、缶詰など重たいものを送ってみよう。
家にはまだ100円ショップで買ったもの、安売り店で買ったつまらないものが無造作に積まれている。
持って帰る気はないようだ?段ボールに入れている。送る気なのだ!!絶対に!!

100円ショップで何回も1万円を超える買い物をする嫁はまだ飽きないのか、何かあれば行きたがる。私はドンキホーテなどの安売り品などを買いたいのだが、高い、高いと言ってあまり買わない。色々価値を教えるのに苦労する。ヤマダ電機ではタチレクで買うと安いと言っている。そらそうだ、安売りの電気製品はほとんど中国製なのだ!納得、納得。確かにタチレクで買う方が安い、すぐ壊れるが!!

昨日は炬燵と電気敷き毛布などチェンライに持っていくとおぬかしておらてた、変圧器の説明をするのが面倒(タイ語を知らない)で、すぐ壊れるからよくないと言うとご立腹しておられた??
結局私はキーーーニャオ マーーーク まーーーくになってしまった。何やら炬燵の電気部分だけでも持って行きそうだ。コンバーーーーか、お前は!!にぎった拳をさらににぎった、ポケットの中で!!

やはりタチレクで探そう、電圧の心配しなくていいし!

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

14:56:37 | 日本にて | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |