fc2ブログ
地震の影響
2011 / 06 / 29 ( Wed )
我が家はセメントとブロックで固めている。スマトラの地震では駐車場と家の横壁にヒビが入った、斜面の道もヒビが入った。何度か地震(震度2-3?)に見舞われたが、今年の3月の地震はすごかったらしい?日本にいる私にすぐ電話がきたのだが、何度も揺れたそうだ。

我が家の屋上には屋根がない、コンクリの板にセメントを流しているだけだ。どうも地震の影響で屋上部分にヒビが入ったみたいで雨漏りがしている、困ったものだ。以前は私のPC,衣類など水浸しになったほどだ。よく調べてみると、クーラーをつけている部屋がかなり雨漏りしている。クーラーを付け替えたりしたのも原因か?

クーラーを取り付けるには大きめのドリルで穴を開けるのだが、この振動が凄い!4箇所も開けてしまったのもいけないのかも?また、最近衛星放送用の黒い大きなアンテナを屋上につけたのも要因の一つか?

で、早速知り合いの棟梁たちに屋上に屋根をつけてもらう相談を。結論はランバーク!!8万Bならしてもいいだと。我が家の屋上は上り口が狭いのだ、周りは屋根で囲んでいる。資材を運ぶのが困難なそうな?ならタイル張りにしてくれと言うと2万Bでしてあげる。嫁と相談、高すぎる。嫁が電話して交渉、1万8千Bでいいと。

何か高い気がしたので、我が家を建てた棟梁に会いに行った。近くで家を建てているのを見かけたからだ。少し前に完成したアパートの横にまた家をたてている。久しぶりに見る棟梁の顔色はどす黒く、かなり痩せていた。酒の飲みすぎで肝臓を悪くしているようだ。前日も点滴をしてきたそうな。

悪いとは思いつつ、横の雑貨屋でビールを奢って商談開始。後で見にいくでビール3本あけてしまった。まっ、話は全て嫁がしたのだが・・・私はライフルを売っている人の紹介を頼んだだけだ。

我が家の屋上は10×11mと狭く、そんなにタイルもセメントも要らないと思っていたが棟梁の書いてくれた数量はかなりのものだった。1万4千Bでしてくれるそうだが・・・

翌日、トヨタの近くにタイルを買いに(ここが一番安いそうな?)一番安いタイルどれ?1枚126Bのがあります??私は一束(5-6枚入り)だと思っていたのだが、こんなに高かったか??結局1万5千Bちょっと払い、受け取りはバス停の近くへ。嫁は私の車に積み込むと言ったが、こんなにたくさんは積めないし後で降ろすのも大変だ。200B払い配送してもらった、3人がかりで結構時間がかかったが、200Bとは安いものだ。

次は近所の資材屋へ、セメント15袋・砂と買って配達してもらう。小物も合わせて2500B、後日セメント20袋買い足した。2100Bなり。ここ3日間の長雨で作業は中断していたが、今日からまた始めたようだ。いつ終わるのだろう?棟梁は3日もあればと言っていたが・・・3-4人で作業しているのだが、私と話すのはブリー、ブリーとしか言わない。一度タバコをやると何度でも言ってくる、タチレクで買った安いタバコだがいくらでもくれてやるよ!早く終わらせておくれ。

でも、30kもあるセメント袋 よく一人で担いで3階まで行けるよな。私にはぜったい出来ません!!
スポンサーサイト



テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

14:39:20 | タイにて | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
CDプレーヤー
2011 / 06 / 29 ( Wed )
CDプレーヤーの修理終わりバンコクから戻ってきたと、電話があったそうだ。45日以上経っている、何やってんだーバカ!と思いつつ、店に行って見た。どうせセンタンに行く用事があったのでついでだ。長女の両手首に巻いてある金の金具の修理のついでだ。

私は中国人が嫌いだ、この店も中国人経営と思っていたが何と台湾人経営だった。どちらも同じか?
早速取り付けてもらい、入っていたCDも返してくれた。あたりまえか。作動することを確認後、センタンへ。
車を止め、エンジンを切るもCDは電機がついたまま?金をを買った店に修理を頼んでまた台湾人の店に。

私は日本語で文句(きたない方言混じり)を言った。私の様子を察したのか、1500B払うと日本製のと交換する。バカか!お前は!!初めから修理はいいから新しいのを買ってやると言っただろ、ボケッ!!!!!!
お前が修理は保険で只と言い張るのでまかせたのだ、何日もかけて直ってないやんけー ボケッ、コラッ、カップ!!!!!
当然、日本語。たまにカップをつけて・・・

責任者らしき人と何やら話し、奥から新しいCDプレーヤーを持ってきて急いで取り付けはじめた。
これは中国製だからあまりよくないみたいなことを言っていたが(確かに聞いたことのない商品名だ)2-3分で取り付け終了。
保険はないそうだ。思い起こせば嫁がバッテリーの接続ミスが原因かもしれない?

当然だがタダ!責任者らしき人がニコニコしてまた来てくれみたいなことをいっていたが、二度と来るか!ボケッ!!カップ!でまたセンタンに戻った。
ところが、まだ修理が終わっていない。何と近くの市場の金屋に持っていっているそうな?ここの金屋は売り買いのみみたいだ?時間つぶしにTOPSで買い物、ビールとそういえばつまみなど買ってレジへ、今はビール売れません!!時間は午後2時を回っていた。そういえば選挙前投票の日もマクロでビール買えなかったなー。変な制度だが、仕方ない。近くの雑貨屋で買おう。まったく変な制度だ、まったく!!!!

金も受け取って、子供たちを迎えに。だが、まだ時間がある。軍隊の運動場でビール飲んで時間を潰そう、うまくいけば女性の軍人がいるかも知れない・・・だがこの日は送迎用のマイクロバスの集団しかいなかった。
売店も出ていない、良かった 近くでビール買っていて。嫁はパンを食べながら長女におっぱいを飲ませている、私はビールを飲んでただ眺めるだけ。それにしても母乳だけでこんなに太るのだろうか?不思議だ。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

13:11:40 | タイにて | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
またまたメーサイへ
2011 / 06 / 29 ( Wed )
先週、日曜日 家族でメーサイに行って来た。
嫁がメーバーンを探しに行くと言い出したからだ、以前はもう要らないと言っていたばずだが・・・

結局、友人・知人宅を回り適当なのがいなかったようだ?私はメーサイの友人と飲みたかったのだが運転をさせられて実現できなかった。

ところが、縁とは不思議なものでメーサイのロータスでばったり出会った。私はインスタントの焼きそばを探していたのだが見つからなかった時だった、友人に聞くと分かりにくい場所なんですと案内してくれた。
そらそうだ、こんな高いところに置いてある。友人曰く、よく売れているみたいだと。それにしても分かりにくい場所に置いてあるものだ、5個入りを3パック仕入れて私の買い物は終わり。異様に安い買い物だと思ったが、嫁たちのカートは子供服であふれている!こんな高いとこで買わずに市場で買えば安いだろ!嫁が飲む高い栄養ドリンクもしっかり入っていた。

友人と別れ、一路チェンライへ。ふと、おサルのお寺を思い出し嫁に聞いてみたが知らないと言う。検問で聞けばいいと言うので嫌な検問で自ら止まった。メーサイ寄りの検問は嫌な思い出がいっぱいあるが嫁に聞いてもらった。Uターンして左にまっすぐ、突き当たりだと言っていた。

言われたとおり行くと、お寺?らしきものが?3-4分か。駐車場に車を止め、15Bでバナナの束を買ったが竹の棒も渡された。持っているとサルが近寄らないそうな?がっ、子供は何を勘違いしたのかサルを叩こうとしている。まっ、いいか。

この日は蒸し暑い日だった。頂上に展望台があるから子供を連れて行ってこいと嫁が言うので行って見た、自分は暑いから長女と待っているだと。この急な階段は子供を抱いては登れそうにないし、私も嫌だ。
子供たちはドンドン走りながら登っていくが、私は汗をかきながら途中2度も休憩しながら頂上へ。年をとったものだ!!洞窟らしきものがあり、そこから吹いてくる風の気持ちいいこと。生き返った気分、だがすぐに慣れて汗だくに。すぐ近くの展望台?に、なかなかの景色だがサソリのお寺とはかなり違う。田んぼばかりがみえる、これがラーンナーか!写真撮影をして下に下りた。

嫁たちはアイスを食べながら池の魚に餌をやっていた、大きな魚がたくさんいる。ビールもあるけど買ってきたら?と嫁が言ったが今は水が飲みたかった。

本堂?に行くと嫁たちが小銭を欲しがる、誕生月にお賽銭?を入れるとお経?が流れるおもちゃみたいなものに入れるお金だ。ふん、しょーーもない。嫁は真剣に聞いているようだが、子供たちは訳もなく小銭を入れて遊んでいる。子供たちはまだお金のことは分からないようだ?

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

12:06:48 | タイにて | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
嫁の友達
2011 / 06 / 26 ( Sun )
冷戦時代も終わり嫁が何やら困っているそうな?
たまに嫁の友人から電話がかかってくるそうな、チェンセンの夫婦だそうな?

タチレクからチェンセンに来て大きな家を建てたそうな?ワ族だそうな?ワ族は麻薬で生計を立てているそうな?
ちなみにシャン族はタイヤイと言って麻薬とは関係ないそうな?

まっ、私のタイ語理解能力での話だから確かではないのだが・・・私の勝手な想像になるのだが・・・

このチェンセンの大きな家はどうも麻薬御殿と言われているそうな?夫婦と子供一人で暮らしているそうな?
ここの奥さんと嫁が何らかの知り合いらしい、我が家に遊びに来たいと言っているが忙しいので断り続けていると言う。
この家族、タイのIDカードは持っていないそうだ。家を建てても自分たちの名義にならないのだ!

そこで私の嫁の名前を借りたいそうだ。別にいいではないか?と初めは思ったがよく話を聞くと考えは変わった。
まず、夫?がヤーバーを売っているそうな?また自分も服用しているそうな?まっ、売るほどあるのだから禁断症状は起こさないだろうがそのうち捕まるだろう?

一度は会って見たい気もするが、危険な感じがするのでやめよう。嫁の判断は正しいと思うが、何故こんな知人が
いるのだろう?このときふとタチレクのヤクザ風の男の顔が脳裏に浮かんだ。まさか・・・

私がタチレクで買っている麻薬撲滅用の焼酎、あまり効果がないのでは??そば畑ってどこにあるのだろう??

メコン河沿いによく水上警察?なるものがあるが、はたして機能しているのだろうか?チェンセン、ノンカイの警官?は気軽に写真撮影してくれるし、頼めばライフルも持たしてくれる。フレンドリーということか?
そらそうだ、私は麻薬には興味がないから!仕事では扱うが・・・ただし日本で。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

13:29:55 | タイにて | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
久しぶりのタチレク
2011 / 06 / 26 ( Sun )
8日、子供たちを学校に送っていきふとメーサイに行ってみようと思った。友人にいただいたDVDを全て見終わったからだ、早速メーサイの友人に電話。何と2日前にタチレクに行って来たばかりと言うも気持ちよく同行してくれるとのこと。いきなりの電話にも嫌な感じでもなかった、感謝感謝。

9時に待ち合わせ、早速出国、入国に。ミャンマー側の入管で問題が!何とこの日はタイバーツしか受け付けないとのこと?友人と私は何度も文句を言うも係官は俯いたまま タイバーツオンリーと繰り返すだけ!
10ドルと500Bでは200Bも損するのだ、DVDが20枚買えるのだ!!

後日、友人がタチレクに行ったときは10ドルでもよかったそうだがミャンマー側の職員はあまり態度がいいとは思えない。出国の際も荷物検査と言って20Bをさりげなく要求する!本来日本人はフリーパスのはずなのだが?
この日も出国のとき私だけが荷物検査室に呼ばれた、別にやましい物は持っていないのだが友人が彼は日本人だと別の係員に文句を言っていた。すると手招きされ外に出された、私は何人に見られるのだろうか???

さて、いつものようにDVDを仕入れに汚い市場に。相変わらず物売りの攻撃、変わっていないな!日本語の使える携帯を探し回ったがどこもなかった、ひどい店では中国語を日本語だと売りつける。iーPhone?のパチモノだから日本語もあるだろうと思ったのだが考えがあまかったようだ。

いつものDVD屋により日本のテレビドラマを仕入れる、100枚ほどか。ここでとある日本食堂(メーサイのたこ焼きおやじ)を見かけた。日本食材まがいの買いだしか?
たしか私たちと同じロングステービザを持っているはずだが、友人の話によると月に2回タチレクに来ていると言う?ノービザ90日になれば楽になるだろうで声もかけずに店を出た。
メーサイ在住日本人はこの人の店には行かないそうだが・・・収入はどうなっているのだろう?よけいなお世話になるので・・・

で、最初の買い物も終わり町の散策に。なじみのバイタクの人はいなく(仕事中)うるさく言い寄ってくる運転手と言い争っていると、もう一人の顔見知りの運ちゃんが走ってきた。久しぶりだがものすごく安心した、性格のいい人なのだ。他の運転手に友達だと言って反対側の階段を降りて行った。

久しぶりのタチレクの町?色々案内してもらった。私はいつも思うのだが、竹=バナナ=バーンプーイン 同じじゃないか?
切っても切っても根があれば、近くからまた生えてくる。始末に終えない?根こそぎ取るのは難しい!!

ここで思いもしない人物に出会ってしまった。以前、我が家に遊びに来た(妹の入院費を立て替えた)やくざ風なあんちゃんに出会ってしまった。向こうは何と新しいピックアップに乗っている、家に遊びに来ないか?だと。
嫁の知り合いだ!出会った場所が悪すぎる???バイタクの運ちゃんに上手く?話してもらい散策続行!
この時私は嫌な胸騒ぎがしていたが、まさか現実になろうとは・・・

私のタチレク滞在時間は4時間(子供の迎えのため)あと1時間は友人とメーサイでの雑談、計5時間。
いつもの雑貨屋で焼酎、ロータリー近くでタバコを仕入れる。友人は何も買わず私の分だけ持ってくれた。二人分以上だがかなりの買い物だ、まったく気の毒に思う。

メーサイに戻りいつもの雑貨屋でビールを飲んだが、ここでも奢ってくれた。前回はここで記憶がなくなったが、今回は感謝の気持ちでいっぱい。あまり酔えなかった。おまけにDVDまでまたいただいてしまったのだ。

チェンライに戻り、子供たちを迎えに行き家に着くも嫁の顔が何やら険しい?一言、タチレクの友達から電話があった。数日間、無言の生活をおくることになった・・・
あのヤクザ風のあんちゃん、チクったな!!それにしても1年くらい会っていないのによく私のことを覚えていたものだ、いや、まてよ!こいつ何であんな場所で・・・

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

12:31:59 | タイにて | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
風が吹けば桶屋が儲かる?
2011 / 06 / 03 ( Fri )
先日、チェンライの友人が我が家に遊びに来た。私は前日の二日酔いのためあまり飲まなかったが・・・
久しぶりだった、新しく車も買っていた。奥さんと一番下の子と来たのだが、私はもっぱらチェンライ在住の私の知人たちの話をしてもらった。

私の知人たちはかなり弱っているそうな?そらそうだ、私も7才以上年をとったのだ。知人たちと知り合った時は皆年金暮らしだった。65+7=72以上か?

以前、私の近所のKさんが亡くなった時以来お目にかかっていないが(4人の日本人)近く会いに行ってみようかな?だが、会うのが怖い気もする。
その知人の一人の話が気にかかった、車の運転もままならないそうな?弱気になっていて死後のことを友人につぶやいたと話してくれた。少し心配だ、昔はよく一緒に飲んだものだ。自宅にも何度かおじゃましたこともある。
この知人は日本からの友達がよく遊びに来ていた、何人かとも私はビールを飲んだものだ。

この知人は心配性?があるみたいで私は気になっていたのだが、自分で病気だと思い込むみたいだ。帰国して検査してもこれといった病変はないみたいなのだが・・・人間、年を重ねると体のどこかにはガタがくるものだ?どうしようもないことだ!医療機関を儲けさすだけだ、老人産業は儲かるのだ!

さて、人間 産まれる前に命が亡くなるのもいれば産まれてすぐ亡くなるのもいる。また、100を超えても元気な人もいる。人それぞれだが、寿命には勝てない!天命をまっとうすればいいことだ。
動物は必ず死ぬのである!早いか遅いか、そんなものだ。天国・地獄など関係ないことなのだ!

そこでだ、問題は!!
チェンライ在住者で日本人の死を食い物にする商売があるそうな?生前から死後のことを考えていただける立派なことだとは思うが、やっている日本人は私の知る限り信用できない人間だ!金のためなら何でもする人なのだ!
日本人会にも入っているそうだが、真実を知っているのは何人いるのやら?いや、みな知っているはずが・・・

まっ、年金を貰っていない人たちは何かの収入を得ないことにはチェンライで暮らしていけない?金持ちは別だが。何をしようが勝手だが、チェンライ初心者(特に年金受給者)を食い物にはしないで欲しいものだ。だが、仕方ないことか?私もタイにきはじめのころはよく騙されたものだ!今もいるチェンライ在住者たちに!!

それにしても、人間 体力が衰えると弱気になるものだ。そこに付込まれればひとたまりもないことだろう?
私の知人らが弱気にならないことを祈っていよう、だが厚かましいのもこまるのだが・・・

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

12:26:07 | タイにて | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
船便が届いた
2011 / 06 / 03 ( Fri )
4月の中ごろにチェンライに送った荷物(段ボール4個)が5月29日に届いた。しかも車がないので近くの郵便局まで取りに来いだと?以前は持ってきてくれたのだが・・・
我が家の近くの小さな郵便局なのだが、市内からここまでの間に我が家があるのだが??

昼間は暑いので夕方子供たちと取りに行った、船便は検閲もなくほぼ原形のままビニールの紐でくくられていた。
どうやら船便は調べないようだ?がっ、あと2個届いていない。未だに!
送った日にちも2種類に分かれている、不思議だ?
そのうち届くだろう?たいした物は送っていないのだ。焼酎と麺類、衣類などの段ボールが来ていないだけ!

さて、今日も子供たちを軍隊の中の学校に送っていったが、車の数がものすごく増えている。軍人が3箇所で車を誘導してくれる。以前は少なかったのだが?チェンライは富裕層が増えたのか?この学校、子供数も増え今増築している、軍人が。すぐ横の訓練場?ではライフルを持って訓練している。ちょっと異様な光景だがもう慣れた。

午後3時過ぎに子供たちを迎えに行くのだが、屋台の横にライフルを並べて子供たちと一緒に買い食い?をしている。軍人たちも可愛いものだ、所詮まだ子供たちなのだ。たまに私も子供たちにおやつを買ってやるのだが、10Bで臭い天ぷら、5Bのビニールに入ったジュース?ライフルを眺めながら食べている。がっ、よく見るとマガジンが装填されていない!ただの鉄くずだ。

ふと思うのだが、近くの軍の運動場ではよく少女の軍人?をよく見かけるのだが、学校近辺の訓練場では見かけたことがない。別の宿舎なのだろうか?当然といえば当然だがなぜか気になる。
運動場で見かける少女軍人、カメラを向けると同じように顔の前でピースしてくれる。軍服姿もいいものだ?

だが、これらの写真は今はもう見れない。水浸しになったPCの中に納まっている、また撮りなおせばいいか!
まだまだチャンスはあるだろう。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

11:11:39 | タイにて | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |