fc2ブログ
海水浴
2009 / 06 / 28 ( Sun )
数年ぶりにボーナスなるものをもらった、2か月分だ。驚いたことに物凄い税金額を引かれていた。
昔は1割が税金だったように思うのだが、3割も税金で持っていかれていた。まっ、いいか!
給料より多かったし!

子供たちを連れて海水浴に行って来た。何と3回目だ。最初は海につかることさえ嫌がっていたが
3回目となると慣れたものだ。浮き輪、ボートなど買って簡易テントの中でたべるラーメンが気に入った
みたいだ。まだ海開きをしていないが結構な人が遊んでいた。

2回目に行った時は、フィリピン人50人以上(男ばかり)、ペルー人家族10人ぐらい、日本人10人
くらいと異様な雰囲気だった。私の知っている穴場の砂場なのだが、この日(日曜日)は変わっていた。ペルー人家族はバーべキューをしだした、大型のテントを構えて!フィリピン人は3?4のグループに分かれてテント(大型ビニールの敷物)を木にくくりつけ酒を飲んだり、鶏の丸焼きなどしていた。
その中の1グループが日本人に向けロケット花火を打ち出した。酔っているのだろう?私の家族の30メーターくらい離れた日本人家族にだ。こっちに飛んできては危ないし、人に向けて打つとはなにごとやー!!
案の定、パトカー6台、警官20人くらいやって来た。別のグループは逃げ出したが警官も道を塞いで職質をしている。こいつら自転車で来ているのだ、逃げれるわけない。とばっちりを受けたのはペルー人家族だ。全員、外国人登録証を提出させられている。関心!みな持っていたが日本語ははなせないようだ?警官も日本語でどなっている、調書にカタカナで名前を書いている。
なぜ、こんなに詳しく知っているかといえばペルー人家族は我が家のテントのすぐ近くでテントを張っていたからだ。
異様な雰囲気に我が家は帰り支度をしていたからだ。早々に引き上げたが、我が家の車が出せない!パトカーが私の車を塞いでいるのだ。文句を言うと異様な易しい態度でパトカーをのけてくれた。

帰り道ふと思ったのだが、嫁も外人だったのだ!まっ、カードも持っていたしいいか??

昨日(土曜日)、同じ場所に海水浴に行ったのだが、外人は一人もいなかった。私の嫁以外は。
日曜日に来ているのだろうか?先週のことは新聞にもテレビでも見かけなかったので大したこと、なかったのだろう??
本当にここは穴場なのだ!ちゃんと遊泳禁止と看板があるのだ。フィリピン人たちは何故知っているのだろうか?近くの造船所の関係者か?日本人に不満が溜まっているのか?
どうでもいいか、済んだことだ!
スポンサーサイト



テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

18:23:01 | 日本にて | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<楽しい転職 | ホーム | 来日2ヶ月が過ぎた>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://52inaka.blog66.fc2.com/tb.php/137-7042d8c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |