fc2ブログ
船便の送料
2009 / 11 / 30 ( Mon )
木曜日は昼から休みだ、連日の荷作りの荷物を郵便局へ。私の車は軽だ、そんなに段ボールは積めない。結局3箱だけ載せることに、このとき下の子の耳が聞こえにくくなっていると嫁が言い出した?

まっ、気楽な気持ちで近くの病院へ。ところが木曜は私と同じように耳鼻科は休診だった。患者が少ない気はしていたのだが。ここで紹介してもらった開業医のところへ、何と態度の悪い女医だ!開業医のくせに。はじめての医院なので内情は知らないが、もう二度と行かないと決めた。

結局、下の子は耳垢が溜まり過ぎて炎症を起こしていたのだが、この女医は親と子供を罵倒し喚き散らしたのだ。こんな大きな耳垢の塊は初めて見た!!誇らしげに嫁に見せている。嫁は嫁でタイではよく見ると言って驚かない、私は吐きそうなくらいビックリしたが。片方の耳垢はすんなり取れたが、左耳は炎症を起こしていて子供が暴れて処置できなかった。嫁は子供を抱えて診察椅子に座り、二人のナースがその上から押さえつけていたが、子どもがあまりにも泣き叫ぶので今度は女医が切れてしまった。
耳垢を柔らかくする薬と抗生剤を出すから早く連れて帰れだと!!その後の処置は他でしてくれだと!!これには私が切れてババーは!”#$%&%$#”!!!
どうせ治療費はタダだし、二度と来ないし!!!

でも、開業医でこんな態度をとるようでは患者も来ないだろうと思うのだが??外までナースが走ってきて処方箋を渡された、この先で薬をもらってください。処置は多分自分で出来ますので薬を受け取ってくださいだと。保険カードと診察券も返された。当然、診察券はやぶって捨てたが!
何だったのか?皆が不愉快な気分になってしまっただけだった。私は黒い巨大な耳垢を見たのに感動したのが救いか??嫁はモー ニサイマイディーと怒っていたが、医療費がタダだと言うとオオーと驚いていた。

その後、近くの郵便局へ。下の子は泣いているし、上の子はお菓子を食べているし、重い荷物3箱は一人ではかりの上に。合計35キロちょっと、20100円なり。当然船便だ!!係りのおばちゃんは荷台を持ってきてと若い男の子に言っている、当然この若い子が運ぶのだが重そうだった。

今まだ我が家には船便用が2箱、SAL便用が5箱残っている。空箱が2箱あるが船便用になるだろう?輸液用の頑丈な箱にガムテープをこれでもか!と巻きつけている。無事に着くことを願っておこう。

車も軽くなり、近くの安売り店に。リサイクルの店だ。中古もあれば汚い新品?(倒産品?)など何でも置いてある。私は子供用のDVDなど買った(新品で定価の6割程度)が、嫁はぬいぐるみや人形などを買っていた。チェンライにもあるだろ!と言うも、ここで買う方が安いと言って結局買ってしまった。
私にすればただのガラクタ、いやゴミにしかみえないのだが??まっ、いいか!安いし??

このかさばる荷物はどうする気だろうか?不吉な予感が当たらなければいいが??
スポンサーサイト



テーマ:ぼやき - ジャンル:ブログ

15:05:51 | 日本にて | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<年末ジャンボ宝くじ | ホーム | 新記録を続々と体験する>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://52inaka.blog66.fc2.com/tb.php/146-84e96b0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |