fc2ブログ
年末ジャンボ宝くじ
2009 / 11 / 30 ( Mon )
一緒に仕事をしている事務員が、宝くじが当たる?売り場を知っていると自慢げに言っていた。
風水の占いで雑誌に載っていたと、私は興味なさそうに聞いていたがその売り場は我が家からかなり近いのだ。行ったこともあるので機会があればと思っていた。

昨日の日曜日、嫁たちが朝からどこか遊びに連れて行けと騒いでいる。ふと思い出し、宝くじを売っているモールに行こうと子供たちと一緒に行くことに。
広い駐車場に車を止め、早速宝くじ売り場へ。何と短いながらも行列ができている、みな風水を信じているのか?4人で並んでいると嫁が1枚いくらか聞いたので300円と言うと私も買うと言い出した。10枚3000円と言うとしばし考え、やはり買うと言った。私はバラ3組、嫁は1組買ったが結局は4組嫁のものとなってしまった。いいか、当たるはずもなく。何事も経験しなはれ!2憶ってソンラーンラーンだったっけ?知らないが金額にびっくりしていた。

ここはいろんな店が集まっている、電気屋、家具屋、服屋、銀行、郵便局など。当然100均もあるのだ、自然と足がそちらの向かう。いやな予感がよぎる、なんとか子供の遊び場を勧めるが、後でだった。もういい加減飽きたと思うのだが、私も嫌いではない。初めての店だ!変わったものがあるかも?貧乏人の銭失いと思いつつ、家族で13000円くらい買ってしまった。

嫁たちは100均の雰囲気に慣れたのか、子どものお菓子を先に買ってシールを貼ってもらい食べながら買い物をしている。途中でジュースにもシールを貼って飲んでいる。よくも慣れたものだ!だがなー、いちいち私にお金を払わせるんじゃない!自分で払え!!

結局、子どもの遊び場へは行かず家に帰りご飯を食べた。私は厭な予感がしていたのでビールも飲まずにコーヒーを飲んでいた。
そのうち子供たちと昼寝をするだろうと思っていたが、元気に2階から下りてきてイオンとしまむらにいくと言い出した。酒は飲んでいないなら車で行くと早くも靴を履いている。

どうせ駐車場は満杯だから歩いていこうと言うも、荷物がどうのこうのと言っている気がした。案の定、駐車場は満杯だが、何と店の入り口の車が出たのですんなりと止めれた。私と子供たちは3階のゲームセンターで遊んでいた。嫁はどこかに行ってしまった。お金を入れて遊ぶのは高いので、一人1000円でコインに変えて時間を潰していた。子供たちはコインのバケツを持ってウロウロしている。私はコインで2時間くらい粘って遊んでいた。

買い物に飽きたのが嫁が買い物かごをもってきた、中身は当然子供服。がっ、下のほうに嫁の服が何枚か入っている。私のカードで払わす気だ。これはタダではないと言ってもなかなか理解できないようだ。

このあと、しまむらに行くのだが何を買うのだろう?何回も来ているだろう!子供たちはまっすぐゲームコーナーへと走っていく。当然お金の催促に来るのだが。ここは100円で12枚のコインが出るので長く遊べる。

時間がなくなった、忙しくなった。仕事を片付けよう。
スポンサーサイト



テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

17:23:50 | 日本にて | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<早いもので子どもたちが来日して8か月たった | ホーム | 船便の送料>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://52inaka.blog66.fc2.com/tb.php/147-1b0d8cea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |