fc2ブログ
うらやましい!豚日本人
2010 / 08 / 29 ( Sun )
私の知人に何でも食べれる日本人が3人いる、私は勝手に豚日本人と呼んでいる。その一人に私がチェンライに来た時、延々と説教されたことがある。郷に入れば郷に従え(私の嫌いな言葉)だぞ!ここはタイなのだ!!
この人は当時20年も住んでいると言っていたが、まだ元気でいるのだろうか?

その当時はチェンライには2軒しか日本食堂がなかった、ドイインシーと文月だ(もう1軒あったが潰れていた)。文月がやめてからは1軒になり私は寂しい思いをした記憶がある。1軒ではどうしても飽きるのだ!
そのころ知り合った日本人だが、態度がでかく私はあまり好きくないタイプ!この人にタイにきたら日本食などに頼ってはいけない!と言われ一緒に食事を。

1品15?20B(当時)のものを5種類ほどたのんで頂いた。私には珍しい食べ物だった、こうして食べるんだ。タイ米と一緒に器用に食べて、残してもいいんだ 安いから!残ったものをビニールに入れてもらっていた。私は犬の餌ですか?ばーーか、家で食べるんだよ!!だと。私の頼んだビールを飲み、こんな高いものは飲むな!タイの焼酎を飲まないと!1ビン10?20Bだぞ!

今度川遊び(パタヤビーチ)に連れて行くよ、只で若いねーちゃんが見れる!当時独身だった私はうれしくて楽しみにしたものだった。ほな、また明日!と言って帰ってしまった。会計は当然私!安い授業料だと思ったものだ。

次の日、パタヤビーチへ。ここでも何やら得体の知れないものを頼んでくれた。二人では食べきれない(私は食べれない)ほどの犬の餌?(当時の私の感想)がテーブルに並んだ。私はビールのみ。
私のビールを飲みながら日本人は食事をしている(私にはブタが餌を食べているように映った)あのーー、若いねーちゃんは???今日はいないな、何度か来ると会えるよ!だと。お前、飯が食いたいだけか??

ここでも残り物をビニールに入れてもらっていた、カチーーンときていた私はまた聞いてみた。動物がすきなんですか?

当然、会計は私! でもいい勉強になった、残ったら持ってかえれること、持込もOKだということ!!
この日よりこの日本人は相手にしなくなったが、私は今でもこの人を豚日本人と思っている。

もう一人、我が家のわりと近くに住んでいる日本人男性がいる。タイ人女性と結婚しているが子供はいない。
釣りが好きで以前はよく一緒にいったものだ。釣堀で食事をするのだが、この人も何でも食べる。皿を舐めるように最後まで食べる、観ていて羨ましい。鼻をならしながら食べるのを除いて!
普段は面白い人だが、食事だけは一緒にしたくない。まるで豚のように鼻をならすのだ!パクチーが喉に引っかかり噴出したものが私のビールのなかに入った。私の食欲がなくなる、この人には悪いが私は豚日本人と思っている。

もう一人は、気楽な年金生活を送っている日本人だ。タイ人女性と結婚し、子供はいない。奥さんの連れ子が数人いるそうだが詳しくは語らない?まっ、友人でもないしどうでもいいことだが。
この人はニンニク依存症と思えるほどニンニクが好きだ。どこに行くにもニンニク持参だ、当然全てが臭い。いや臭すぎる!思い込みが激しい以外はいい人のように思われるが、付き合いたくないタイプだ(個人的に)

以前、何度か食事を夫婦としたが奥さん曰く トイレは別なんです?
この人も何でも食べる、生ニンニクをかじりながら!!羨ましい限りだ(本当か??)

私は何でも食べれる人は羨ましい?と思う。タイの焼酎を飲んで、もち米を主食(たまにタイ米)にすると生活費はあまりかからないだろう?でも私は所詮無理!!
臭いもの、辛いものはまったくダメだ、不味いものはそれなりに食べれる?

今、チェンライのBIG?Cの前で派手に工事をしている、嫁曰く センタン?ができるそうだ?センタンって何だろう?バンコクのセンタンのことだろうか?大きなスーパーみたいなことを言っているが、私の関心は日本食があるかどうか?だけだ!!

私は豚日本人になりたくはない、いや!なれない!!
スポンサーサイト



テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

17:06:08 | タイにて | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<嘘のような、本当のような話 | ホーム | とんでもない日本食堂 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://52inaka.blog66.fc2.com/tb.php/199-d54bdc89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |