fc2ブログ
船便が届いた
2011 / 06 / 03 ( Fri )
4月の中ごろにチェンライに送った荷物(段ボール4個)が5月29日に届いた。しかも車がないので近くの郵便局まで取りに来いだと?以前は持ってきてくれたのだが・・・
我が家の近くの小さな郵便局なのだが、市内からここまでの間に我が家があるのだが??

昼間は暑いので夕方子供たちと取りに行った、船便は検閲もなくほぼ原形のままビニールの紐でくくられていた。
どうやら船便は調べないようだ?がっ、あと2個届いていない。未だに!
送った日にちも2種類に分かれている、不思議だ?
そのうち届くだろう?たいした物は送っていないのだ。焼酎と麺類、衣類などの段ボールが来ていないだけ!

さて、今日も子供たちを軍隊の中の学校に送っていったが、車の数がものすごく増えている。軍人が3箇所で車を誘導してくれる。以前は少なかったのだが?チェンライは富裕層が増えたのか?この学校、子供数も増え今増築している、軍人が。すぐ横の訓練場?ではライフルを持って訓練している。ちょっと異様な光景だがもう慣れた。

午後3時過ぎに子供たちを迎えに行くのだが、屋台の横にライフルを並べて子供たちと一緒に買い食い?をしている。軍人たちも可愛いものだ、所詮まだ子供たちなのだ。たまに私も子供たちにおやつを買ってやるのだが、10Bで臭い天ぷら、5Bのビニールに入ったジュース?ライフルを眺めながら食べている。がっ、よく見るとマガジンが装填されていない!ただの鉄くずだ。

ふと思うのだが、近くの軍の運動場ではよく少女の軍人?をよく見かけるのだが、学校近辺の訓練場では見かけたことがない。別の宿舎なのだろうか?当然といえば当然だがなぜか気になる。
運動場で見かける少女軍人、カメラを向けると同じように顔の前でピースしてくれる。軍服姿もいいものだ?

だが、これらの写真は今はもう見れない。水浸しになったPCの中に納まっている、また撮りなおせばいいか!
まだまだチャンスはあるだろう。

スポンサーサイト



テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

11:11:39 | タイにて | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<風が吹けば桶屋が儲かる? | ホーム | 久しぶりのメーサイ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://52inaka.blog66.fc2.com/tb.php/230-30c2d7b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |