fc2ブログ
風が吹けば桶屋が儲かる?
2011 / 06 / 03 ( Fri )
先日、チェンライの友人が我が家に遊びに来た。私は前日の二日酔いのためあまり飲まなかったが・・・
久しぶりだった、新しく車も買っていた。奥さんと一番下の子と来たのだが、私はもっぱらチェンライ在住の私の知人たちの話をしてもらった。

私の知人たちはかなり弱っているそうな?そらそうだ、私も7才以上年をとったのだ。知人たちと知り合った時は皆年金暮らしだった。65+7=72以上か?

以前、私の近所のKさんが亡くなった時以来お目にかかっていないが(4人の日本人)近く会いに行ってみようかな?だが、会うのが怖い気もする。
その知人の一人の話が気にかかった、車の運転もままならないそうな?弱気になっていて死後のことを友人につぶやいたと話してくれた。少し心配だ、昔はよく一緒に飲んだものだ。自宅にも何度かおじゃましたこともある。
この知人は日本からの友達がよく遊びに来ていた、何人かとも私はビールを飲んだものだ。

この知人は心配性?があるみたいで私は気になっていたのだが、自分で病気だと思い込むみたいだ。帰国して検査してもこれといった病変はないみたいなのだが・・・人間、年を重ねると体のどこかにはガタがくるものだ?どうしようもないことだ!医療機関を儲けさすだけだ、老人産業は儲かるのだ!

さて、人間 産まれる前に命が亡くなるのもいれば産まれてすぐ亡くなるのもいる。また、100を超えても元気な人もいる。人それぞれだが、寿命には勝てない!天命をまっとうすればいいことだ。
動物は必ず死ぬのである!早いか遅いか、そんなものだ。天国・地獄など関係ないことなのだ!

そこでだ、問題は!!
チェンライ在住者で日本人の死を食い物にする商売があるそうな?生前から死後のことを考えていただける立派なことだとは思うが、やっている日本人は私の知る限り信用できない人間だ!金のためなら何でもする人なのだ!
日本人会にも入っているそうだが、真実を知っているのは何人いるのやら?いや、みな知っているはずが・・・

まっ、年金を貰っていない人たちは何かの収入を得ないことにはチェンライで暮らしていけない?金持ちは別だが。何をしようが勝手だが、チェンライ初心者(特に年金受給者)を食い物にはしないで欲しいものだ。だが、仕方ないことか?私もタイにきはじめのころはよく騙されたものだ!今もいるチェンライ在住者たちに!!

それにしても、人間 体力が衰えると弱気になるものだ。そこに付込まれればひとたまりもないことだろう?
私の知人らが弱気にならないことを祈っていよう、だが厚かましいのもこまるのだが・・・
スポンサーサイト



テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

12:26:07 | タイにて | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<久しぶりのタチレク | ホーム | 船便が届いた>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://52inaka.blog66.fc2.com/tb.php/231-7573ffe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |