fc2ブログ
タートンのお寺付近
2013 / 04 / 20 ( Sat )
タートン入りしてからのやっていなかった検問所の近くで先行車が止まっていた、もう近いのか?

それにしても、先行車のBMW 飛ばしすぎだろ!10分ほどで全車が揃う?中には荷台で傘をさしている者もいる。危ないと思うのだが・・・
さらに10分ほど走り、左折。何の案内板もない!道も細い!おまけにデコボコ!!
途中はトウモロコシやトウガラシの畑、川が見えてきた。コック川か???
チェンライ・チェンマイ行きの同方向の矢印の標識!どこだろう?ここ。嫁は山を越えるとチェンマイだと言う?本間か?このあたりはミャンマーにも近いそうな??野焼き・山焼きの跡がいたるところに・・・

で、川を渡らず左折。道が細すぎる、さらにデコボコ!!山の途中にお寺があるが、この道登れるのか?12人乗っているのだ!ローギアでベタ踏み、ノロノロと登っていった。凄いエンジン音、大丈夫か?
普通、お寺って広い駐車場があるものだが、ここは山の斜面!7台でいっぱいになった、Uターンしにくいなー。

で、何をするのか?
飯食って、昼寝して坊主たちが集まって何かし、しばらくして下山。何やねーーん?
この出された飯、ウンチ?の匂いがしてとても食べられない。吐き気もしてくる!みんな食っている、こいつら何者なんやーー  嫁がポツリ、あんたはミャンマーには行けない!!食事ができない、だと!!

嫁が子供たちに料理を食べさせていたが、さすがに子供たちも食べない。感心、感心!
ねーさん親子は、ウンチ?の汁をもち米に付けて食べている。当然、嫁も!!化け物か!こいつら!!

この時、おばさんがたくさんの湯がえたトウモロコシを持ってきた。私と子供たちで6本のトウモロコシを持って部屋の外で食べた、むさぼるように・・・

それにしても小さなお寺だ、貧乏臭いし。観光客など間違っても来ないだろう!!いや、来れない!!
私はエンジン掛けっ放しの車の中で、クーラーにあたりながら音楽を聴いていた。早く帰りたかった・・・

午後4時過ぎ、お寺を出て(当然ローギアで)しばらくデコボコ道を走り小さな集落にある建造中?のお寺に寄った。集落・・・私は嫁に言われるまま近くの雑貨屋でねーさんの旦那とビールを飲んで待つことに。
先ほどのお寺は禁酒だったのだ!

よく冷えたリオの缶ビール、こんなに美味しいと感じたのは久しぶりだ。いつもは惰性で飲んでいるので!
2缶づつ飲んで、田んぼで立小便。気持ちいい??

1083?だっけ、本道に出てしばらく走り左側にあるまた小さなお寺に。ここが最後らしい、雑貨屋を探すが見当たらない。まっ、いいか・・・トイレをすまし、帰宅。6時近い。

メーチャンまでの山々、数箇所 炎が綺麗?に見える。白い煙が上に上がっている、風がないのか?
それにしても、この山道 酷すぎる、デコボコも何箇所かある!荷台に乗っている小坊主たち、我が家の子供たち二人、眠っている。危ないだろ!!

メーチャンと1号線の交差点、まだ工事中。かなり遠回りしてチェンライ方面へ、かなり暗くなっていた。
もう二度とタートン方面には行かないだろう?と思いながら、お寺を目指し80㌔ほどでのんびり運転。
ただ、船で行ったことがないのでもし行くなら船か???もっと怖いかも・・・

結局、我が家に着いたのは午後8時前。皆、空腹。冷凍していた川エビを水につけ解凍、塩茹でして嫁以外無言で食べつくした。いつもは食べない長女も5尾くらい食べていた、よほどお腹が空いていたのだろう?
嫁はエビをあまり食べない、自分だけ変な湯がえた葉っぱ?とご飯を食べていた。
私は焼酎とビール、山盛りのエビのムキガラ よく食べたものだ。臭い手を洗いシャワーを浴び、ウイスキーを飲んで爆睡。

もうお寺の行事に参加するのは止めよう??何が楽しいのか?理解できない!!
スポンサーサイト



テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

13:00:52 | タイにて | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<タンブンバーン? | ホーム | タートンのお寺廻り?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://52inaka.blog66.fc2.com/tb.php/388-6667d0d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |